保育理念

子ども達に自信を! 保護者に安心を! 職員に喜びを!
保育目標
健全な心身を育むことを念頭に、他者との違いを楽しみながら磨き合い「世のため人のために役立つこと」を喜びと感じられる、心豊かに生きる子を育てます。

1. 「優しさ・思いやる心」を育てる

  《異年齢保育》発達の違いを感じる日常環境を提供する

2. 「たくましさ・折れない心」を育てる

  《設定保育の組み立て》子ども達が自らやる気になる日常環境を提供する

3. 「自分で見つける知恵」を育てる

​  《問いかけを意識する》自ら行動するための考える機会を与える

保育方針
  • Instagram Social Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now